本人に ネタの気なくとも すべてネタ・・・


by anyu0083
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2006年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧





母親が岐阜に来ました。


居酒屋バイトの給料日が遅れていて金欠なANYUだったけど、母親にワインを一本プレゼントしました。



イイ息子演じるのも楽じゃありません。




妹が岐阜に来ました。


眠かったけど、最近買ったCDを片っ端からRに焼いて渡してあげました。



イイ兄演じるのも楽じゃありません。




ぬかがうちに立ち寄りました。


ANYUにとって、カラコンを入れる行為は割と自殺行為ですが、ぬかが見たいと言ってたので入れました。



イイ親友演じるのも楽じゃありません。




ツレのヤンキ~が、レポ~ト手伝ってくれと言ってきました。


5年生ANYUよりも更に危険な、大学7年生ぐらいまでいきそうなヤンキ~のために、用も無いのに学校へ赴き、ヤツが授業を受けている間にレポ~トを作成しておいてあげました。



イイ管理係やるのも楽じゃありません。




今の髪にするのに、ブリ~チ2回しました。


おかげさまで、髪がかつて無いほどに傷み、日々トリ~トメントが欠かせません。



イイ超サイヤ人やるのも楽じゃありません。(ぇ







こんばんわ、ANYUです。







例えば、一番近くて、一番遠い音って何だと思いますか?




それは多分、自分の声ではないかと思われます。





「かもんたつお」の「まふぃ~のほうそく」だったかど~か、こんなフレ~ズがありました。



自分の声を録音して聞くと、も

のゴッツださいものである








ある日の午後、うちにヤマピ~という人が遊びにきました。



ヤマピ~という人は、ギタ~とかマイクとか、色々持って来ました。




んで、ANYUのPCにミョ~なソフトをインスト~ルし、自分がギタ~を弾いてANYUに歌わせて録音するとかいう、理解不能な暴挙に出ました。





その日は数時間に渡り、ひたすらミスチルを歌わされ続けました






とりあえず歌い、それを再生してみると・・・・。







ウゲ!なんだコレ!









なんかもう、ANYUの声ってサイテ~です。





上手いとか下手とか、そ~ゆ~次元の問題ではなく、一言で片付けるならば







うぜぇ!







です。



声がうぜぇです。






てゆ~か、今までこんな声で生きてきて、カラオケでチョ~シこいてこんな声こんな声で歌っていたかと思うと、あまりにも恥ずかしくて







穴があったら突っ込


みたい
入りたい








とゆ~かもう、







幼稚園ぐらいからや


り直したい










てゆ~かね、ANYUの歌って、なんか人によってはありえないぐらい絶賛されるコトがあります。



でも、実際に自分で聞いてみて、真剣に思いました。





いや、コレはねぇだ











なんつ~かもう、的確な表現が見当たらないけど、言うなれば、





この声の発生源を見


つけたら、とりあえず


殺しておきたい







って感じ。




てゆ~か、発生源は自分なんですが・・・・orz






なぜ、こんなにも嫌悪してしまうのだろうか。



自分なりの分析をしてみた。






多分、ミスチルがい


けない!







選択ミスです、100%。





そして、決意しました。







もう、ミスチルなんて


歌わない!!!








う~ん、でも、ミスチル歌って褒められたコトもあるしなぁ・・・・。






ANYU心は複雑です。




ぺけぽん
[PR]
by anyu0083 | 2006-11-23 01:56 | 試作1号機




暖房点けるとあったかいです。




ANYUです。




色を変えた髪は、思いのほか不評です。




今どきそんなヤツいない


とか


眉毛だけ黒いのはおかしい


とか


スウェット着たらヤンキ~


とか


そもそも、全く似合わない



とか・・・・






でも、リ~ダ~は違います!




リ~ダ~だけは違い


ます!!!







リ~ダ~「前髪が堂本剛みたいでイイb」





・・・・ホントは、後ろ頭を褒めて欲しかったんだけどなぁ。





いつも元気なANYUだけど、毎週木曜日だけは表情が曇ってしまう。




木曜はゼミ&電子回路の日だ。





実際のところ、どっちも理解できていません





ANYUには必要のない知識です。





挙句、ゼミでは、教授が



じゃあ○○君、キミの今週の成果をみんなに説明してあげてください



とか言って部屋からいなくなってしまいました。




みんな帰りました。(ヲイヲイ




ちゃんと卒業できるのか、ホントに心配です。





電子回路はさらに性質が悪い。




KD「俺のやり方を使えば、この回路を見ただけで答えが見えてくるだろう」





見えません!





KD「答えが一発で見えたらカッコイイだろ。お前らにはこ~ゆ~カッコよさを身につけてほしいんだ」





それよりも単位くださ









KD「二階堂、お前の卒業と俺の定年、どっちが先かな?まぁ、俺の方が先だろ~から、その後もがんばれよ」






勘弁してくれ!








そんな感じで、毎週木曜は工学ハラスメントを受けつつ過ぎてゆきます。






そんな現状を打破するために、とゆ~か何が何でも卒業するために、最近では学校が終わった後、同志 ヤンチャ&ヤンキ~と3人で、勉強会をやっている。




勉強会とは言っても、ANYUは全くわかっていないのだから、結局は




提出用の宿題を写さ


せてもらってるだけ





ですよ、あ~、ど~せ頭悪いさ。





しかし、昨日からは増幅器が終了して発振器に入った。




発振器は結構好きだb


何となく、わかるから!


本来、発振器を学ぶには増幅器の知識が必要不可欠なハズなのだが、ANYUにはそんなもんは必要ない!





全部暗記しちまえば


イイんだよ!







多分、こんなANYUが技術職に就いたとしたら、作った機械はことごとく火を吹くコトうけあいだ!





そんな感じで、電子回路に無駄な時間を費やしていた昨日。






ふと、ヤンチャとPCの話になる。



んで、DVDをファイヤ~するとかなんとかの話になった。





ANYU「うちのPCさぁ、ドライバがあるかどうかがとりあえずわかんね」


ヤンチャ「ついてたらファイヤ~できるな」


A「じゃあ、今から見てくれ。ついでにソフトも落としてくれ」





うちに来て、ヤンチャが見てくれる。









ヤッベ!


ファイヤ~できる!







とりあえず、試しになぜか置いてあったレンタルDVDをファイヤ~してみる。



レンタルDVDの中身は気にしない、気にしない・・・・。







ウオォ!!!


ファイヤ~でき


た!!!


PS2でプッシュプレイ


できた!!!








そして、ファイヤ~の試作一号機は・・・・





T○KY○ ○儀の8番だ!







・・・・お、俺はスケベなんかじゃねぇぞ!




え、じゃあ何かって?










ドスケベだ!










う、イタイ イタイ。







自尊心の放出って、イタイよ~。





これで誰も笑ってくれなかったら、目も当てられないじゃん?





うちのPCでDVDがファイヤ~できるようにしてくれたヤンチャくん!!!





キミは親友だ!






ANYUの親友の定義って、案外イイ加減です。(←コイツ最低)






とにかく、これからは今まで以上にレンタルショップが楽しい場所になりそうな勢いだ!





やっぱりあれだ、あれ。





僕らの永遠のヒ~ロ


~、カカロットねb







そう、つまりはドラゴンボ~ルだ。





ドラゴンボ~ル、ドラゴンボ~ル・・・・




♪つかもうぜ ゴ○ル○ンボ~

ル(金○)!









ちげぇよ!









バ、バカ!



俺は変態なんかじゃねぇ!











ド変態だぁ!ウヘヘヘ








イタイ イタイ・・・・









そんなバカは放っとこう。





ANYUの普段通っているレンタルショップは、23時を過ぎると、旧作が7本¥1000になるというなかなかのアツさ!




GEOとかが高い!と思えてしまう雰囲気だ。




だけど、その分揃いが悪いというデメリットもある。




しかし、今回のこのレヴォリュ~ションにより、
思わずGEOとかにも進出してしまいそうなモチベ~ションがバリバリなANYUだ!





ナイスな品揃えの場所で、めぼしいのを片っ端からファイヤ~してやるぞ~!





そしてついでに1○禁にも踏み込みまくるぞ!(てゆ~かそっちがメインだろが!)






あ、今ANYUのコトをエロとか思っただろ?




お、俺はエロじゃねぇ!




え、じゃあ何だって?




お、俺は・・・・・













(ヤバイ、展開先読みされてるって)


















(もっと引っ張って)






















(もっともっと)



























(まだまだ)








































(もう少し)











































(行け!今だ!!!)





































どエロだ!!!




イタイ イタイ



ペケポン
[PR]
by anyu0083 | 2006-11-17 16:14 | 試作1号機





あまりの寒さに指が悴んで、いつも以上にミスタイプ連発です!





ANYUです!






もう、一週間も前のコトになります。




11月11日。




色々ありました。





PS3発売しました



Yヤンが誕生日でした いらっ

しゃいませ~



うちの妹が大学合格しました 

兄は安心です



同窓会ありました







んで、同窓会行きました。


小学校の・・・・。





とりあえず、この日まで温存しといたアイツを、ついに解放しました。




カラコンだ!





さぁ、みんなで言ってみよ~!





ホントのアタシ デ


ビュ~!







15分ぐらいの奮闘の後、ようやく装着。






ホントのアタシって、・・・・眼が

ゴロゴロするんだネ~(ぇ






初めて、眼がゴロゴロする感覚を知りました。






そんなヴァカなコト考えながら出かける。





久々に会ったあの頃の仲間。



見慣れた顔、ホントに久しぶりな顔。




それは、今も僕の宝物。あの日の気持ち、鮮やかに蘇・・・・







いや、女のコ、わか


んないから!






女のコたち、パっと見じゃ誰かわかりませんから!



ホントねぇ、ビビるね!




ちなみに、男で一番変わってたのはANYUだったらしいです。



何しろ、こんなん↓ですからね。

d0034668_1438766.jpg




こんなん





久々の再会で、あちこちでみんなが盛り上がっていた。



にしても、


女のコ カワイイね!




担任の先生も呼ばれていて、かなりの太り具合に驚いた!


絡み方は相変わらず。(笑)




社会人がほとんどの中、大学生はANYUを含めて3人ほど。


いろんな人々から、仕事の調子とかを聞いて勉強しまくるANYU。


うん、抜かりなし!





ど~も女のコたちは、ANYUの職業(あくまで内定だが)に興味津々らしく、聞かれた聞かれた。




給料イイんじゃない?


ボ~ナスどれくらい?







まだ働いてないから


わからんわ!







留年したこと、ちょっと後悔しました・・・・orz





そんなコトしてる間に時間も過ぎて、2次会でカラオケに行った。



人数およそ20人!





ジャパレンの部屋は、大体15人用






う・・・・

気分、悪い・・・・





ANYUは、人込みが死ぬほどダメです。




何度も中と外を行ったり来たりしてがんばったが、相当キツい。



そのうち、一緒につるんでたN瀬という男、ANYUに話しかけてくる。



N瀬「タバコ吸いすぎてさぁ、気分悪くなってきた」


A「マジ?・・・・んじゃあ、一発やらかすか?」






♪GO GO


連れゲロ♫♩♪♬






イイ歳こいて、何やってんでしょうね、僕たち・・・・orz






昔の仲間と、一夜限りのバカをやる。


同窓会って楽しいよb



FROM いつもバカやってる人



ちぇけぽん
[PR]
by anyu0083 | 2006-11-17 14:55 | 試作1号機





寒いです!






果てしなく寒いです。





ANYUです。






じゃあ、これから挙げる人々の共通点を考えてみよう。



二階堂 紅丸(2Pカラ~)

アナベル・ガト~

妖狐 蔵馬

キルア・ゾルディック

K'

ジョンス・リ~






さぁ、わかるかな???






正解は・・・・








全員銀髪です!








実は、ANYUは昔から銀髪に憧れまくりという勢いな雰囲気だ!




んで、かれこれ一週間前、やってきました!





とりあえず、発端は11月の最初まで戻るワケ。




意味も無く、唐突に思ってしまった。




銀髪に、・・・・したい!





「思い立ったら吉日生活」の法則に則り、その日のうちに美容師 K沼Oに電話をしたのだった。




銀髪をやるには、ブリ~チをバリバリやらないといけない。


そ~でないと、色がキチンと入らないのだ。




K沼Oからの指示を受け、美容院に行く数日前に一度、自分でブリ~チしておく。




あのブリ~チのみの数日間はツラかった。






セルフブリ~チ、下


手ですから!








d0034668_13561368.jpg





かなりの色むら。






そして当日。




美容院にて再び、ブリ~チタイムだ!



髪が泣いてます。





ANYU「アハハ~、ねぇねぇ、K沼さ~ん。髪の毛がゴムみたいにビヨンビヨン伸びるよ(笑)」




ANYUは無邪気な邪鬼です。





K沼さんの先輩のO崎さんも話かけてくる。



O崎さん「僕も昔、銀やりましたよ。あのときはブリ~チ5回ぐらいやったから、ドライヤ~の風だけで髪がブチブチ切れて飛んできましたね」







ブリ~チ怖


えぇ!!!








とゆ~より、ブリ~チ5回というのが想像つかない。



そ~こ~やってるうちに完成!



d0034668_14459100.jpg





銀髪じゃねぇじゃ


ん!







反省点を挙げるならば、ブリ~チ回数が足りないというトコです。



だけど、もっと根本的な反省点を挙げるならば、





銀髪にしたいと思っ


たことが間違い






としか言えないでしょう。




わかってます。


わかってやってるんです!




ただ一つ大きな誤算は、髪の傷みが物凄く激しくなるコトをキチンと計算してなかったコトだ。






向こう数ヶ月、ストパ


禁止令を出された!







美容師の言うことはちゃんと聞いておくべきでしょう。





帰宅すると、内定企業から郵便物が届いてました。




中に入ってた紙の中に、髪の毛に関するコトが書いてありました。


他の内定者が質問したようです。




曰く、


全員黒髪指定


男性は清潔感のある長さで、も

み上げは伸ばさない





とかなんとか・・・・。






そんなんだから、世


間のサラリ~マンの


オッサン達はキモく


なるんだよ!






そ~ゆ~指定が来るのはわかっていたけど、改めて文字にして読んでみるとなかなか凹むものです。





そしてこの瞬間、ANYUは決意しました!







10年後だ!







意味がわかりませんね。



ぺけぽん
[PR]
by anyu0083 | 2006-11-17 14:12 | 試作1号機




昨晩の会話。




ナマyatu「5冊以上の本を、来週までに読まないといけないんだって」


ANYU「・・・・大変だな。そ~だ!イイ考えがある!」


ナ「・・・・一応聞いておこうか」


A「分身の術を使って、それぞれが本を読んで元に戻る。そ~すれば、一冊の時間で何冊も読めるぜ?」


ナ「・・・・なるほど。イイ考えだ。んで、分身の術を使えるようになるまでにどれだけかかるんだろうな?」


A「一生ムリなんじゃない?じゃあとりあえず、鉄拳でもやろ~か」





テキト~にしゃべってます、ANYUです。






例えば、お酒に強いという能力は優れたものだと思いますか?


ANYUは、平均的な成人男子と比較して、いくらかお酒には強い方だと思います。


確かに便利ではあるのですが、逆に、酔いたいときには不便です。





最近、こんなのを発見しました。


d0034668_523993.jpg






コレ おいしいで


す!






例えば、「飲むヨ~グルト」で割るとサイコ~ですb



「オレンジヂュ~ス」で割れば、炭酸の無いカシスオレンジの味になります。





ただし、14%なので弱いです。





別に、酔いがまわってほしいワケではないのですが、普段めったにお酒など呑まないANYUなので、たまに飲むときぐらいは程よく酔いがまわる方が気分がイイものです。



こ~ゆ~時、お酒に強いのは不便です。





それはさておき・・・・





先週買ったコンタクトレンズ、未だに開封すらしていません!




とりあえず誰か、




コイツ↓の使いどこ


ろを教えてくれ!



d0034668_58398.jpg




慣れないもの、難しい・・・・orz


ペケポン
[PR]
by anyu0083 | 2006-11-10 05:09 | 試作1号機





一度でイイから言われてみたい言葉。





ヤツの場合は、常に


「最悪のケ~ス」を想


定しろ!ヤツは、そ


の更に斜め上をいく







こんばんわ!



強い妖戦士 田中です!



ウソです。



ANYUです!






今、ANYUの目の前には、とあるブツがあります。


今日は、そのとあるブツを購入してきた経緯について語ります。





目覚めたら、既に12時半だった、11月の初日。




今日の目的は、とあるブツ誕生日プレゼントの購入だ。





誕生日プレゼント。




少し前までは、なんかへんな物だとか、おもしろい物とかでOKだった。



実際、過去にはダ~ツだとか、あんなDVDだとか、そ~ゆ~類の物をプレゼントしていた。




でも、今回の相手は、社会人一年生のリ~ダ~だから、せっかくなら何か実用的な物をプレゼントしてみたい。



とゆ~ワケで、向かった先はマイハニ~ 上戸彩でお馴染みのAOKIだ!





目的の物はもう決まっている。





タイピン&カフスだ!






果たしてリ~ダ~が、タイピンはともかく、カフスの使い方を知っているかどうか疑問ではあるが、今後、一流の社会人を志すANYUの取り巻きとなるには、カフスぐらい自然に使いこなしてもらわなければ



コッチが困る!(何様?)




それに、カフスの使い方を知らず、悩む姿を想像するのも、それはそれでおもしろだb(性格悪いな、ヲイ!)




選んだものは、HIROKO KOSHINOタイピン&カフスのセットだ。




値段もお手ごろ、決して悪いものではない。




ただ、直感で選んだため、






どんなデザインだっ


たか全く覚えていま


せんが・・・・







イイんです、イイんです。




無計画こそ、ANYUの生き様そのものなんですから。





んで、プレゼントを購入し、そいつをダッシュボ~ドの中に放り込み、マイハニ~ 彩にBYE-BYEして、本日のメインイベントである、とあるブツを購入しにいく。




とりあえず、店に到着。


中に入る前に、心の準備。



深呼吸。




そして、ふと思う。




アレ?保険証利かなかったっ

け?






店の中に入り、尋ねてみる。




ANYU「すんませ~ん。保険証って利きますかぁ?」


受付のおねぇさん「利きますよ」






ハイ、帰宅!





おうちに帰りました。






保険証を持ちだして、いざ、2度目の出陣!





車から降り、お店へ向かう。




途中で気がつく。






ハッ!車の中に保険


証を置いてきてし


まった!







あまりにも愚かです。





保険証をちゃんと持ち、三度目の正直的に突入!





向かった先は、実は眼科だったりして。





とあるブツというのは勿論、





カラコンなのです!





略さないと、カラ~コンタクトレンズなのです。





受付済ませて待っていると、しばしの待機の後、呼ばれる。




何かいろいろと目に光を当てたりとか、風を当てられたりとかされて、ANYUの視力1.5以上の眼をいじめてくる。




んで、次は診察。




医者のオッサン「あなたの眼は、普通の人よりも上瞼の内側が赤くなってるから・・・・」



エェ~~~!!!



医「コンタクトは異物だから、結膜炎になるコトもあるから・・・・」



マジっすかぁ!?



医「眼に合わない場合もあるから、その時は諦めて・・・・」



投げやりだな、ヲイ!






診察終了!





次は、実際にレンズを入れてみる!




とゆ~か、



眼科のおねぇさんに入れられ

る!











怖い 怖い 怖い 


怖い 怖い!





痛い 痛い 痛い 


痛い 痛い!





ムリ ムリ ムリ 


ムリ ムリ!









ANYUの希望したレンズ、今日は度無しのサンプルが置いてなかったらしく・・・・





スゴイよ、このコンタ


クト!視界がぼやけ


ているじゃないか!







間違った感動をした。




その後、そのままで視力検査されて、最後にレンズの付け外しの練習をやらされる!







コレ、とんでもなく難


しいんですけど・・・・







この瞬間、世界中のコンタクトユ~ザ~を尊敬しました。



診察の時、医者に使用は週2ぐらいにしなさいとか言われたが、大丈夫!





週に2回も「使いたく


ない」ですから!
(じゃあ買うなよ!)






がんばって付けている様、隣で眼科のおねぇさんにガン見される。




ヤヴァイ!ココはビシっと、カッ

コよく一発でキめないと・・・・





全然上手くいかない・・・・orz




やがて、今朝から患っている風邪のせいでグズグズの鼻から鼻水が出そうになってくる・・・・。






スイマセン ハナ カ


マセテ クダサイ







最低にカッコ悪い瞬間だった・・・・orz







そんなこんなで、激しい格闘(?)の末、無事カラコンというものを購入したワケだ。





しかし、昔からの言い伝えにもある、



「秋財布」 → 「空き財布」



に則り、先週にDUNHILLの財布を買ったせいか、最近は異常なまでに「アレも欲しい コレも欲しい」な感じになってしまっている。



ココ最近で、一体どれだけ散財という行為に及んだのか、考えるだけでもゾッとする。



ヨユ~で2桁はいったハズ。(ギャッ




そろそろネ、考え無しにネ、買うのネ、止めないとネ。



ちぇけぽん
[PR]
by anyu0083 | 2006-11-02 01:19 | 試作1号機